FC2ブログ

2018-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日の報道ステーション。みましたか?

みなさまこんにちは!ゆうりんです。
去年の3月11日、東日本大震災から1年が過ぎました。
あの日から、
TV報道で地震・津波・原発の言葉を一度も聞かなかった日はなかったですよね
昨日も追悼式典はじめ様々な番組が各局で報道されていました。


以前にも少し書いたことがありましたが
あの震災後の原発絡みの問題に関しての報道規制異常さ。
日本という民主主義の自由な国に住んでいることを忘れてしまうほどのおかしさでした。



基本、今もそうなのですが・・・が。



昨日、震災の特番をしていた報道ステーション
もちろんLIVEでの最後の古館伊知郎さんの話、聞かれましたか?
あたしはリアルタイムで、古館さんの思い詰めた表情をみながら聞いていて
ああーこれは今回の原発問題にメスを入れる足がかりになってくれるのでは。と感じました。



ので。
きっとまた報道規制とかで再放送はありえないことだろうから、、



以下古館さんが最後に話した全文を載せたいと思います。


【2012.3.11報道ステーションより】
報道ステーションではスペシャル番組として去年の12月28日の夜、原発の検証の番組をお送りしました。

津波で原発が壊れたのではなく、それ以前の地震によって一部、第一原発のどこかが損壊していたのではないかという、その追求をしました。
今回、このスペシャル番組で、その追及をすることはできませんでした。

原子力村という村が存在します。
都会はこことは違ってまばゆいばかりの光にあふれています。

(注意:「原子力村」とは原発を推進することで互いに利益を得てきた政治家と企業、研究者の集団の総称です)

そして、もう一つ考える事は、地域で主な産業では中々暮らすのは難しいという時に、
その地域を分断してまでも、積極的に原発を誘致した、そういう部分があったとも考えています。

その根本を、徹底的に、議論しなくてはいけないのではないでしょうか。
私はそれを強く感じます。

そうしないと今生活の場を根こそぎ奪われてしまった福島の方々に申し訳が立ちません。

私は日々の報道ステーションの中でそれを追求していきます。
もし圧力がかかって番組を切られても、私はそれはそれで本望です。

また明日の夜、9時54分に皆様にお会いしたいです。
おやすみなさい。





これ読んで、みんなはどう思ってどう感じるだろう・・
えーこんな状況なの?と驚く人もいれば、今更?と思う人もいるんだろうなあ。
でも、ネットではなく、公共の電波で、しかも報道ステーションという極めてメジャーな番組で
この言葉が生放送された事は大きな大きな一歩だと、あたしは思います。

それにしても。震災以降、報道はじめ様々な方面へ圧力かけてる原発絡み各機関上層部の方々・・
富も名声も、もう十分すぎるほどあるんでしょ?
それ以上、何が必要で、何にしがみついてんの?
人間の欲、どんだけ底がないんだよ



昨日の報道が
津波ではなく、震度6の地震で壊れるというのに現在も動いている原発
実害なのに風評被害などと騒がれている放射能汚染された農作物や畜産物、そして海産物
同じく放射能汚染されているかもしれない震災ガレキたちの行く末

そして明るい日本の未来への第一歩になりますように。




今日からの報道、圧力かかるに決まってんだろうなあ・・負けないで欲しいよ
報道ステーションに、古館さんに期待。



次はALOカンストの記事でも書くさ!
技法のね・・ぷっ。。

んであ。まーたねw
スポンサーサイト

悪い子?

いい子と悪い子、普通の子と3つに仕分けされることがあったなら。
間違いなく悪い子の部類に入るであろう天国へは行けないゆうりんですおふぁよんさま!


先日、うちの禅僧のようなリアル旦那様に骨髄移植ドナーの決定連絡がきました
年末に私たち家族の最終同意を経て、骨髄提供まで@2か月を切りました
骨髄移植を受ける患者さんは、白血病など血液の病気によって命に危険がある人ばかりです
そして、骨髄移植を受けても命を永らえることが出来るのは5~6割ほどだそう
提供を受けたすべての人が助かるわけではありませんが、最後の頼みの綱には違いありません
骨髄採取時は全身麻酔だし、提供側もリスクがないわけではありませんが
見知らぬ誰かが、旦那の骨髄をもらいうけることで少しでも長くいられることが出来ればいいなぁと
願うことしか出来ないわたしなのですが。


そんな前フリから~~~少し福島の原発事故について書きたいと思います

知識が深いわけでも、毎日福島原発や放射能汚染情報に神経をとがらせているわけでもないのですが
原発事故後の報道、政府や都道府県や関係機関の対応などを考えると
うぁあああああああぐぁあああああああああああああああ ってなっちゃう
事故直後は不平不満を旦那にぶつけすぎて。禅僧様のお怒りを買い大ゲンカまでしたあたし。
白か黒かだよ!!グレーはいらないんだ!!!
はぁ。あたしが暴れたところでどうにもならないのにね。今日は落ち着いていこう・・


年始から、福島~千葉にかけて放射性セシウム降下物が急増しているそうです
原因は特定されておらず、危険を促す報道も・・・なされていませんよね。
今まで通り。原発事故後からずーっとこの調子で。
放射能汚染物質の飛散予想がわかるSPEEDIの予測結果も、被ばくしてからの発表で。
計画的避難区域から持ち出された砂利からできたコンクリートからの放射能も
被ばくした稲わらを食べた牛たちが出す放射能汚染されたミルクも。
後手後手に回らなければ、隠さなければ、見て見ぬフリしなければ。
回避出来たことが一体ぜんたいどれだけあるのでしょうか。。
見ざる聞かざる言わざるって、こういう時に使う言葉だっけ・・?
悲しいことに、戦時中の日本か、ここは北朝鮮なの?っていうお国になっていると思うんだ

もうね。すべてを政府や人のせいにせず、自分自身に出来ること
出来る範囲の危機管理を、個々がやっていかなくてはいけない時代なんだ、とつくづく感じます
幸いこれを読んでる人はネット検索可能な状況で、報道規制されているであろうTVやラジオからだけでなく
情報を得ることが出来る人。氾濫する情報の取捨選択は難しいんだけれど
自分や大切な人を守るために危機感を持っていてほしいと思います


参考
放射能汚染の知識など。
http://takedanet.com/

福島の農家の方のブログ。
これは最近読んだのですが、予想は出来ていましたが・・やっぱりショックでした
http://ameblo.jp/noukanomuko/entry-10926646707.html


スーパーでのお買い物。野菜もお魚も、以前は外国産には不安と抵抗があったのですが
今は『外国産』が安心ブランドになってる現状が悲しい
外国沢山旅したけど、どこかへ行くたびに日本のよさを痛感していたいのに
日本に住んでいる限り、この先、生きている間はずうぅーーーーーーーーーっと
放射能汚染とお付き合いしていかなくてはいけないんです!!
被ばくは足し算です。体に蓄積されていくんです。


話は少し戻り。骨髄バンクのドナー登録、あたしもしてるんですよね
数年後には、原発事故に起因する様々な病気が出てくると思います
きっと骨髄バンクに提供希望する患者数も増えるんだろうな
あたしも骨髄提供する日がくるのかな
このブログが誰かの何かのきっかけになってくれないかな

と祈りつつ・・



さてさて!
今日も140R魔装求めて。BOSS狩りしますわよ!!

そして。今日からは・・
ちょぉーびっとだっけ~~~~~♪いい子になろうかな

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

訪問てんきゅ!

ぷろふぃーる

こんびーふ!

Author:こんびーふ!
ALOあぽろん鯖で
ぽやぽやしている
迷コンビのぶろぐです!
相互リンク絶賛受付㊥だよ☆

最新記事

最新こめんと

りんく

このブログをリンクに追加する

かてごり

ゆうりん (48)
SAE55 (21)
ぺっと (9)
未分類 (0)
チョイニ専用 (3)
原発問題 (2)

月別あーかいぶ

ALOらんきんぐ

検索ふぉーむ

最新とらっくばっく

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。